おなか快適ライフ〜便秘解消ははやめに!

便秘の原因から解消方法まで徹底解説!人気のサプリも紹介!

ホルモンバランスの乱れによる便秘

   

生理前はいつも便秘?ホルモンバランスが原因かも

652212c71ffe3370d4c5509e2cb1f593_s

女性の悩み事と言えば・・・。

恋愛?仕事?ダイエット?

そして・・・便秘!

便秘に悩む女性はとても多いものです。お腹が苦しく、美容にも大敵な便秘。

女性に多いのは、腹筋が弱いとか、トイレに行くのを恥ずかしがって我慢してしまうことなどの他に、女性ホルモンが大きく影響するから。

「そういえば、生理前は必ず便秘しちゃう!」

そんな人も珍しくありません。

女性ならではのホルモンバランスによる便秘を、詳しくみていきましょう。

女性ホルモンとは

女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)があります。

エストロゲンは、女性らしさを作るホルモンで、髪やお肌を美しくしてくたり、明るく前向きな気持ちにさせてくれます。

プロゲステロンは、妊娠を助けるホルモンで、子宮の働きを調節したり、乳腺を発育させたりします。

これら二つのホルモンは、女性の体の中では月経周期に合わせて分泌量が大きく変化します。

このバランスが、いわゆる「ホルモンバランス」です。

便秘の引き金となる、プロゲステロン

そして、便秘の原因となりやすいのが、プロゲステロンです。

プロゲステロンの「妊娠を助ける」働きが、子宮の収縮を抑えるのと同時に、腸の働きまで鈍らせてしまうことがあります。

また、プロゲステロンは体に水分を溜める作用もあるので、便の水分が吸収されやすく、カチコチ便になり便秘の原因となることも。

プロゲステロンは、排卵〜月経前までに大量の分泌されます。

「生理前は便秘になりやすい」のは、こういったワケ。

反対に、月経〜排卵前まではエストロゲンが多く分泌されます。

大事なホルモンも、過剰分泌はNG

もちろん、妊娠に関わるプロゲステロンは、大事なホルモンです。

しかし、過剰に分泌されてしまうと、便秘以外にも体のむくみや肩こり、イライラや憂鬱な気分を起こしてしまうことがあります。

これが良く耳にする、「ホルモンバランスの乱れ」による不調です。

ホルモンバランスを良くする食べ物

drink_tounyu

プロゲステロンの過剰分泌により、ホルモンバランスが乱れてしまった場合には、エストロゲンと同じ働きをする物を食べると良いそうです!

それは、豆乳や豆腐、納豆など大豆食品。

「大豆イソフラボン」という成分が、体内でエストロゲン様の働きをしてくれます。

また、最近話題の亜麻仁油の「リグナン」という成分も、同じく体内でエストロゲンと同じ様な機能を発揮してくれます。

冷奴に亜麻仁油をかけて・・・など、最強の組み合わせですね!

ホルモンバランスを良くして、便秘を予防しよう

SEP_327215200714_TP_V

そして、ホルモンバランスを良くするには、ストレスの少ない規則正しい生活が基本。

バランスの良い食事や、しっかりと睡眠をとること、ゆっくりお風呂に入ったり、好きな音楽を聞くなどしてリラックスするも良いでしょう。

ホルモンと上手に付き合って、心も体も健康に、そして便秘知らずになりたいですね。

 - 便秘にまつわる怖い話・病気